愛され続けて20年。
すべてのお客様にご満足いただくために。

最新情報

2014年10月31日
成長
離乳食 果物編
  果物は甘みもありますし、水分も豊富です。 水分補給としてもいいですし、ビタミンの補給も出来ますから積極的に取り入れましょう。   りんご 梨 桃 すりおろしてもいいですし、煮ても柔らかくなり食べや・・・
2014年10月30日
成長
離乳食 葉野菜編 
葉野菜は植物性の鉄分や食物繊維が豊富です。 でも、赤ちゃんにとってはそのまま噛み砕くことが出来ないものが多いのが特徴です。     ほうれん草 小松菜 食物繊維と鉄分が豊富です。 柔らかく茹でてあげま・・・
2014年10月29日
成長
離乳食 根菜類編
にんじん 茹でると甘くなるものですから離乳食に使いやすいです。 5,6ヶ月ごろから与えましょう。 皮の近くに栄養がありますからむきすぎないようにしましょう。     れんこん ごぼう 食物繊維が多いの・・・
2014年10月28日
成長
離乳食 魚編
たら 鯛 タンパクな味で脂質が少ないので与えやすいでしょう。 塩たらは塩分が強いので生タラを使うようにしましょう。   キンメダイ さわら キンメダイは、脂質が多くさわらは身が締まっています。 与えるのなら9ヶ・・・
2014年10月27日
成長
離乳食 お肉編
お肉を与えるのであれば、必ず加熱して与えるようにしましょう。     鶏ささみ肉 肉の中でも低カロリーのもので脂肪分の少ないものです。 消化吸収しやすいですから食べやすいです。 7ヶ月頃からはじめてみ・・・

離乳食 果物編

  果物は甘みもありますし、水分も豊富です。 水分補給としてもいいですし、ビタミンの補給も出来ますから積極的に取り入れましょう。   りんご 梨 桃 すりおろしてもいいですし、煮ても柔らかくなり食べや・・・

離乳食 葉野菜編 

葉野菜は植物性の鉄分や食物繊維が豊富です。 でも、赤ちゃんにとってはそのまま噛み砕くことが出来ないものが多いのが特徴です。     ほうれん草 小松菜 食物繊維と鉄分が豊富です。 柔らかく茹でてあげま・・・

離乳食 根菜類編

にんじん 茹でると甘くなるものですから離乳食に使いやすいです。 5,6ヶ月ごろから与えましょう。 皮の近くに栄養がありますからむきすぎないようにしましょう。     れんこん ごぼう 食物繊維が多いの・・・

離乳食 魚編

たら 鯛 タンパクな味で脂質が少ないので与えやすいでしょう。 塩たらは塩分が強いので生タラを使うようにしましょう。   キンメダイ さわら キンメダイは、脂質が多くさわらは身が締まっています。 与えるのなら9ヶ・・・

離乳食 お肉編

お肉を与えるのであれば、必ず加熱して与えるようにしましょう。     鶏ささみ肉 肉の中でも低カロリーのもので脂肪分の少ないものです。 消化吸収しやすいですから食べやすいです。 7ヶ月頃からはじめてみ・・・

離乳食 いも類・豆腐大豆加工品編

いも類はホクホクしているので食べやすい食材です。     ジャガイモ・さつまいも 米のおかゆに慣れてきたらあげます。 さつまいもは甘みがあって食べやすいですし、食物繊維が豊富なので便秘の時におすすめで・・・

離乳食 タンパク質編

枝豆 甘みがあるのですが、消化しにくいものです。 柔らかく煮て薄皮を取ってからあげましょう。   水煮大豆 消化しにくいので9ヶ月を過ぎてからにしましょう。 薄皮を取りにとりのぞきます。   &nbs・・・

離乳食 パン類編

炭水化物の中でもあげやすいパンはどうでしょうか。   食パン 耳を取り除いて、5,6ヶ月ごろからあげましょう。 パン粥にしてもいいですね。 9ヶ月頃になったら、スティック状にしてあげてみてもいいです。 &nbs・・・

離乳食 炭水化物編

離乳食でよく食べている炭水化物の麺類を見てみましょう     麺類   うどん 5,6ヶ月ごろを目安に、10倍がゆに慣れてきたら与えてみましょう。 小麦アレルギーのある子どもがいるために、与・・・

離乳食 食べていいもの、ダメなもの ②

④ 塩分、油、脂肪分を控えよう 塩分、油、脂肪分を過剰に取ることで腎臓に負担がかかります。 調味料の使用は控えめにして薄味を心がけます。   ⑤ タンパク質を与え過ぎない 炭水化物、タンパク質、ビタミン、ミネラ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ